05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.05/07(Fri)

NHK FM。祭りの後でもまだ騒ぐ!(追記完了2010/05/20)

 こういうことはね、出来るだけ日が経たないうちに、皆がまだ記憶のあるうちに投下しないと意味がないの。そのへん分かってんのかね自分。
 だというのに、もう何日経ってるんですかいあれから。それでも突き進みます。流れのままに打ち込みますので、誤字脱字表現がおかしいうそおおげさまぎらわしいJAROJAROなものも出てくると思いますが、とにかくダッシュで速攻で突き進みたいと思います。
 よし暴走宣言終了。

 先に言っときます。自分でもどれくらい長くなるか分かりません。
 そして、前回記事を読んでない方にはまったく訳が分からないということに今、気づきました。ので説明を。

 これは、去る5月5日こどもの日。午前9時20分から翌午前1時まで、NHK FMで放送された
「今日は一日“帰ってきたアニソン”三昧」
 を聞きそびれた人間が放つ、悲しすぎる迷走記事です。

 こちらがリンクです↓ 興味を持たれましたら逝ってらっしゃいませ。
今日は一日 ○○三昧

 とりあえず分かっていること。この番組は全国ネットのアラフォーホイホイです。ああもう至る所で反応したさ! そうさあたしはアラフォーだが何か?(←挑むように)


 以下、追記に格納しました。二つに分けるかとも考えましたが、一気に行くって決めました。
 長すぎますがお覚悟はよろしいか。
 では↓へどうぞ。

***********************************

 作成期間 2010/05/07 7:58~2010/05/20 6:51。
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

07:58  |  アニメ話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.05/06(Thu)

NHK FMですごい祭りがあったらしいよ

 いやもう。すごい番組がありました。NHK FM 5/5 午前9:20~翌午前1:00。
 「今日は一日“帰ってきたアニソン”三昧」
 て! どんだけ長いんですかちょっと!
 題名も長いがそれよりじかんが長いって時間が!

 それでですね、なしてこんな話を始めたかっていうとですよ。
 Twitterがお祭り騒ぎになりましてねぇ。そりゃあもうもう楽しそうなわけですよ。始まってすぐはタイムラインも静かでした。たまにアニソンの呟きしていた方が何名かいらっしゃってね、それで「NHKでなにかアニメの番組をやっとるらしい」と知ったわけです。で、ブロス引っ張り出しました。……載ってないなあ。当たり前です。FMラジオですから。
 で、最初は聞けるメカもないし、リアルタイムでシルシルミシル→どうでしょうクラシック→このへんトラベラーを見なくてはならなかったのでね、その辺はのびのびとスルーしていたわけです。結果は大後悔なんですけれどもね。
 途中で「リクエスト行って来ます!」や、「今○○がかかってます!」ていう実況も熱を帯びてきて、いつも拝見しているご存じあらいずみ先生とかね、電撃作家のシグサワー先生とかね、絵師の黒星先生もね、ぽつぽつ呟くわけなんですよ。そりゃあもう。ちょっと三大巨頭が呟いてんなら聞かねばならぬのではないか? シグサワー(敬称略)と紅白せんせはTwitterで会話してました。お三方とも、魂の根っこ部分をぎゅ――――と捕まれてしまったようです。
 ……一応ね、車に行ってみましたよ。半年前にFMチューナー壊れたまんまになってます(爆)。はい車で聞く案消えたー。
 携帯もちょこちょこいじってみました。もちろん駄目に決まってます。はい消えたー。

 ここで一度諦め、Twitterからも離脱して、正直どうよなバラエティー(やれ「野菜が食えない」「米が食えない」などというとんでもない食の好みをさも自慢げにひけらかす。書いててだんだん頭に来たな。食い物の好き嫌いもだめなのに、それを自慢げに言うってどうよ! て話が脱線した!)を見ながらWardを立ち上げました。で、かたかたカタカタ……。スレイヤーズ1巻をド頭から打ち込んでました。内容を頭にたたき込みたいときによくやる方法です。公開目的ではありませんよ念の為。しかし、これを実際にやってるのは銀英伝(1~5巻途中まで。しかも最近もう一度1巻から入れ直して只今第3章)とスレイヤーズのみですよ。実はキノの旅用ファイルも作ってありますが、こちらは未着手です。つかまた話が脱線!

 さて、あと20~30分で番組終了……という段になって、タイムラインが大爆発しました。どうやら林原めぐみ閣下の「Infinity ∞」(ロストユニバース)が、ついにかかったんですね! という様子です。あまりにめでたかったので呟き投下しました。

『TL(タイムライン)が凄くて凝視。スレ曲かかったと聞き、軽く自分ちの状態を嘆く。(以下略)』00:28:39

 あーあ。間違っちゃってるもの。いんふぃにてぃをスレイヤーズの曲だと思ってるもの。もう一度皆さんの歓喜のツイートを読み直して、「あ゛間違えた」と自覚しましたが時すでに遅し。それに、もしスレ曲だったらタイムラインの伸び率がとんでもないことになっていたと思う。もう携帯でもPCでも追えないくらいにはなったと思う。
 そんなこんなで間違えちゃったわねーと思いながら、すぐに訂正呟きを投下したりしました。
 その段ではいつもお話しさせて頂いている御方(ご本人に許可頂いた! しかも連休明けで超忙しい8時台に! そして礼儀から学び直してくるといいと思うよ自分!)に大変お世話になりました。ありがとうございます!ロスユニ曲だけど林原さんの曲がかかったのが今日お初、て教えて頂きました。これは正直驚きました。林原さん(さっき閣下って言ってたのに、照れくさくなったらしい)の曲なら山のように山のようにあるのになあ。「集結の園へ」(エヴァ新劇・破)とかとっくにかかっていると思ってました。
 なにが凄かったって、お返事頂いたのと自分が呟いたのが秒数まで一緒だったていう件が。
 ちなみに時の流れが早すぎて、ハッシュタグつけるヒマもありませんでしたよ。

 で。何の関係もないどうでしょう呟きなんかをどかんと落としてしまいましてね。どんだけ空気読んでないんだよ自分なんて思いつつ、大丈夫皆さん大人だからこういう空気読めない呟きはスルーしてくれるわうんきっと大丈夫、と結局投下。

 その段になって、“B'zもアニソン歌っているねぇ”という事実に気づいてしまいましたよB'z好きのわたくし。ちくしょう迂闊だった! なんでそこに気づかなかったんだよオレ! あわてて家にあるラジオを受信できそうなメカを探し始めます。その時間、5/6 深夜0:45。
 もうね、手遅れだってだれか教えてあげて。

 0:50、ついに、非常用持ち出し袋の存在を思い出したわたくし。ちょっとこれだ! ここになければ全てがない! ダッシュであさります。そして、ついに。
 手回し式自家発電のライト+ラジオ+サイレンがせめぎ合う三位一体型の物体を発見!←マギじゃないの。(どんだけエヴァネタやりゃ気が済むのだ己! ついったーエヴァ水話あたり参照)

 これでしょ! ようし! もうね、
 バーも壊れよ! とばかりに手動発電用のぐるぐるをぐるんっぐるんっとぶん回します。
 もちろん、同居人も巻き込みました。同居人がぐるぐるぐるぐるしている間に「見つけた~~~!」なんていう浮かれとんちきな呟きを投下したりして。この時点で、0:58でした。もうね、番組も終わっていたと思うんですよ。
 しかしそんなのお構いなしに、空しく奮闘する大いなる馬鹿が今ここに!

 0:58に落としたツイートが反映されたのは、まさかの1:02でした。もうね、TLの流れに乗せた時点で手遅れですよ。こいつどんだけ馬鹿なこと呟いてるのもう終わってんじゃんというね、自分の中で脳内会議。
 しかもですね、結局ラジオ聞けないっていうの、呟いた直後に知ったわけですよ。いっそ消去したろうかと思いました。

 さらに黒星せんせの「2時からゲームミュージック……だと……」というツイートを真に受け、自家発電ラジオをさらにぐるぐるぐるぐる回し続けました。せめて2時からのゲームミュージックは聞いておこう! オレ! と。
 これって違うんですよねまさかやってたとかいいませんよねお願いやってなかったよと言ってくださいまじで。

 結局ね、どんだけ回してもラジオは聞けず(でもライトは皓々とついた)無駄に汗を流し、無駄に右腕を筋肉痛にしただけで終わってしまいました。
 絶望したのか拗ねたのか、自分でもよく分かりませんが、そこから何故か「最強武将伝~三国演義」の2話記事UPして、さらに5話まで一気にみました。きっと、やけくそだったのでしょう。

 ではまた。

===================================

 あ、後日追記にて、「この曲聴きたかったよこんちくしょ~~~~!」列記します。恐らく趣味が暴走するでしょう。つかこの日のラインナップ(全152曲でしたか)まだ見てないのですわ。でもスクライドは確認済み。だから追記で暴走する覚悟を固めたのわたし。止められない止まらない。
 追記更新6日~7日深夜を予定しております、って今日じゃん!

 最後に、NHK FMのリンク貼っておきます。PCだとすっきり見られました152曲。携帯だと3ページに渡ります。しかもこのリンク、携帯から無事繋がるか未確認ですいませんすいません!
 「今日は一日 ○○三昧」

 ごめんなさい(滝汗)。追記で暴走するつもりでしたが、あまりにも長くなるような予感しかしないので、別記事UPすることにしました。とりあえず8時くらいまで書いて、あとは随時書き足してUPしようと思います。数日仕事になると自分でも思ってます。暴走怖いよ怖いよ暴走!以上2010/05/07 6:46追加。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

07:34  |  アニメ話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.05/06(Thu)

「最強武将伝~三国演義」 第二話「漢王室の風雲」

 いやね、いっそこのままフェイドアウトって流れも考えていたんですけどね。気づけば出来てしまいました。今回から大活躍しているのが15年ほど前に購入した「三国志人物事典」講談社 渡辺精一著。裏表紙には2段バーコードなどあるわけもなく、定価3500円(本体3398円)て書かれてますが、消費税が3%か5%かなど、計算したくもありません。968ページ、スレイヤーズ4冊分です(何故単位がスレイヤーズなのか)。つか、これだけ長いこと持ってたくせして、
「出師の表」「後出師の表」原文が巻末にあったのを、今日! 知りました。もういろいろと駄目すぎます。

 以下、箇条書きになります。

===================================

・A Part START

・いつもながら流れるような動きだ。もうだめだ。どっからどう見てもでぃずにーの動きに見えて仕方ない。
・曹操キタ――――!
・何進(かしん)いきなりやられてんですけど! しかも画像ないの!? あまりにもむごい仕打ち。
・やっぱり貂蝉(ちょうせん)がおぶーだ。
・皇帝がヘタすぎて助けて。子供らしいいい演技とでも言うと思うたか! よう言わんわ!
・宦官(かんがん)もどうにもへたで。
・曹操「川に沿って探すのだ」後、走っていく馬上の人と歩兵たち。潔いCGに涙が出る。
・皇帝絶対絶命。宦官、皇帝を見捨てて川に飛び込む。水の描写がだからでぃずにry
・うわあああ!皇帝もへただがもう一人陳留王もへただった!
・董卓(とうたく)先に帝げっと~~~! 残念ながら袁紹(えんしょう)と曹操は間に合わず。
・呂布がキタ。今回も呂布はとてもおバカに描かれてる。でもキャストはささきいさお氏という、無駄に豪華すぎる仕様。
・董卓ボロ負け。

・A Part END

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

・B Part START

・董卓の部下の李粛(りしゅく)が悶えるほどへた。菊田大輔さんてやはり俳優で有名な人なんですか?
・呂布を籠絡させよう作戦スタート。エサは赤兎馬。
・ああもう、うっきうきで赤兎走らせちゃってるよ呂布。
・その後もね、画像が美しいくらいに酷い(褒めていません念の為)。声優さんが上手いだけに、もう悲しくて見てらんない。
・董卓が相変わらずひっどい。階段上がってるとこなんてな、汗のかきかたがおかしくておかしくて!
・いきなり父と息子になってますけど。董卓と呂布。ま、横山光輝三国志でもここは唐突だったので無問題。
・反対派を殺す董卓。町民も見境なく。この辺から暴君になり愚鈍になってく。
・町民が殺される様を馬車から見ている貂蝉。溜息をついて覆いを降ろす。
・声優ヘタなんは我慢出来るかもしれんが今回は絵もひっっっっっどいな! なんだこれ時間なかったんか?
・貂蝉役に名塚佳織さんをお連れして下さいっ!
・ここね、恐らく父と娘の涙のお別れ場面なんだろうけども。涙がこう、だっら~~~って。もう笑える流れ方で。
・曹操と王允、腹の探り合いから国を憂える会話へ。王允から無事七星剣を借りる曹操。
・曹操と呂布、渡り廊下での会話。ちょ、演技が上手いとこんな些細な場面でもこんなに良くなるのかよ!
・つーかさ、これ、髪の毛の流れとか風にたなびく様とかはもの凄い細かく描写してるのに、口の動きがぜんぜんなってないんですけど! どうして静止画になるのよ顔が!その間も髪はたなびいているという不思議。
・いよいよ曹操、董卓を討ちに来た。しかし失敗。
・取り繕う曹操。「この名刀を献上に」。で、それを信じて喜ぶ董卓。だからあんたはダメなのよ。
・その点、李儒(りじゅ)はしっかりしてる。「どうして鞘がないのですか?」ボケとーたくに突っ込みを忘れない。
・つか、李儒も微妙に残念だな。控えめの声(=企んでるとかとうたくに進言する時の声)は完璧なんだけど、「出あえー出あえー」的に声を張り上げるあたりは厳しかったみたい。ちなみにキャストはアリキリ石塚義之さんだ。
・あー、銀河声優伝説の方々をキャスティングしてくれ!(無理は承知)
・速攻逃げる曹操。激怒した董卓、曹操に懸賞金を出す。

・B Part END

・ふと思う。今回劉さん三兄弟出ませんでしたけどぉ。
・次回 第三話『董卓 討伐軍」
・君は時の涙を見ない。

===================================

 そんなこんなで第二話「漢王室の風雲」でした。

 まだまだやる気。
 ではまた。

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

05:12  |  アニメ話  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04/19(Mon)

「最強武将伝~三国演義」 第一話「桃園の誓い」

 三国志のアニメが始まった! しかも劉備が船越英一郎だっ船ゴチさんだよ! ナレーターも鹿賀丈史さんて、もうこれがテンション上がらないで何とする! しかも半ば諦めてたのに北海道でやるって!
 てなわけで、喜び勇んで初回を録画しました。当日深夜、仕事帰宅後に見てみたらば、……何というかね、

 微妙な出来。

 で、今日まで封印していたわけですが、本日この時間、ついに岐路に立たされたわけです。これをとっておくのか否か。
 困りに困ったので、ここでだら書きしながら検証したいと思います。以下、箇条書きになります。

===================================
・OPはささきいさお「風の会話」格好いいからこれはこれで良し。

A Part Start

・始まってすぐ、夢(悪夢)に出て来そうな琴の演奏。つか、
これがちょうせん~~~~~~~~っ?
・もっと美人にエレガントにお願いしたかったのだが。蒼天航路級とは言わぬまでも、横山光輝三国志級にして欲しかった。
・始まってすぐ、動きに違和感を覚える。いや既視感と言った方が正しい。暫し考える……。
!!! でぃずにー! ディズニー映画の動き方だこれっ!
・ありとあらゆるところがCG。ここまで潔いと逆に認めてしまう。
・貂蝉(ちょうせん)父ちゃん。逃げるぞ言って馬車で逃げる→財宝を追っ手に向かって投げる→貂蝉馬車から崖下に突き落とす→馬車壊れて父、矢で射られて絶命。
・貂蝉父ちゃんは、娘を助けるために落としたのだろうか。それとも馬車の重量軽くして自分だけ逃げるつもりだったのだろうか。さっぱり分からん。どっちにもとれるわ、崖下に落とすときの表情が怖すぎて。
・王允(おういん)に助けられる貂蝉。布団で目を醒ます……って。その着物のまま寝てたんかいっ!
・庭で一人、琴を奏でる王允の元に行く貂蝉。ここの動きがますますディズニー映画。しかし本家ほどクオリティは高くはない。
・しかもここでの琴、夢(悪夢)に出て来そうな琴。冒頭で弾いてた曲か。
・つか、敢えて言う。
貂蝉演技下手だ!
・思わず調べた。キャストは木南晴夏さんというそうだ。ああ、女優さんじゃないか。

・場面変わって義勇軍募集張り紙の前。うお劉備出た。船越さん上手い。安心して見られる。
・張飛来た。てか、こんなに上から目線だったけか。……初対面時はこうだったかな、横山三国志も。
・関羽来た。劉備曰く「懐かしい、我が生涯の友よ」って、そんな描写横山三国志にあったけか? たしか張飛と関羽はすでに義兄弟で、関羽が劉備の人柄に感服して桃園で義兄弟の契りっていう流れじゃなかっただろうか。←うろ覚え大暴発。
てか関羽と張飛がここで初対面なのぉぉぉぉぉ!?

A Part End
◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇
B Part Start

・お茶を飲むおっさん。(なにげに酷いな)次のセリフでこっちもびっくりした。
・「張飛が桃園を売ると」
あの桃園張飛のだったのぉぉぉぉぉぉぉぉ!?
・たたたた確か横山三国志では、劉備の家の裏にあのみごとな桃園があって、劉備のおかんがつましいながらも手の込んだ料理をこさえて、関羽と張飛がそれ食べていたく感動するんじゃなかったけ。だんだん自分の記憶力を疑わしく思えるようになってきたぞ。

・今回のキモ。桃園の誓い。ここのセリフは一緒だった。
・で、太鼓叩いてるけど、何故太鼓。
・桃園売ったお金の他に張飛が頼んだものそれは、三人それぞれの武器。て、初手から持ってるんじゃなかったの?
!!! つかっ! 劉備双剣ですかっ!?
・いや勝手なイメージで恐縮ですが、劉備はそれほど強くはないのではないかとむにゃむにゃ。てか総大将が剣で戦うんじゃその戦は負けってやつじゃあないのかい?(ちょっと銀英伝入ってるのでそういう思考になっております)
・さらに申し訳ないが、劉備の剣舞がそれほど格好良くもなく。
・張飛の蛇矛も、もっと蛇蛇してても良かった。(ようするにぎざぎざしてて欲しかったと言いたい)
・関羽の青龍偃月刀は満足。あれは完成された形なんだな。

曹操出た~~~! やっぱり好きだ曹操。ちなみに声優は鶴見辰吾さんという。豪華だねえ。でも俳優さんばかりだねえ。
・つか董卓(とうたく)ってこんなにやられ役っぽい外観だったっけ(外観って……)。
・張角(ちょうかく。黄巾党の頭)いきなり登場? 張宝、張梁じゃないの? 序盤のボスをここに持ってきていいのか? そして激弱。
・刀で切られる黄巾党党員。しかし血が出ない。これが日曜朝9時の配慮か(違)。
・叫んだからなにかしでかすのかと思いきや、あっけなく大量の矢に射られて死んだ。
・命からがら逃げ延びた董卓。命の恩人である劉備の役職を聞くが、役名が無いと分かった瞬間、態度をがらっと変え、尊大になる。
・その態度に怒る末弟張飛。それを諭す長兄劉備。そして窘める次兄関羽。この辺の三兄弟が一番好きかもしれぬ。
・いつの間にか県令になってる劉備。そこにまた尊大な奴が来た。督郵(とくゆう)っていたような……。
つか声つぶやきシローっ!?
・この督郵がもの凄くいやな奴で、やってもいない汚職をでっち上げようとする。しかもその理由が「自分に賄賂をくれなかったから」
・張飛お帰り。帰るなり部下から連絡が。つか、つかさ、この部下、
下手すぎるんですけど!
・貂蝉とタメ張る位下手だ。
・張飛からお仕置きを受ける督郵。絵も残念声も下手で残念なんかとにかくもう色々と残念。
・途中で止める劉備だが、武勲に対する報償があまりに小さく、国を治める役人の腐敗を目の当たりにし、もう一度野に下る決断をする。
・口に御触書を突っ込まれる督郵。でも命拾いした。
・旅立つ三兄弟とそれを見送る民。民草に慕われるあたりはどこへ行っても変わらない。

B Part End

・EDはMay'n「愛は降る星のごとく」結構いい歌だと思った。
・次回 第二話「漢王室の風雲」
===================================

 なんじゃこら。ツッコミ処が多すぎてどうしていいのか分からない。とりあえず、毎週録っとくけど見たら消そう。でも、なんだよこれ全50話って!
 しかも赤壁どころか秋風五丈原までやってくれるんですかいっ!
(勝手に五丈原で話を進めているあたり)
 そして公式HPに行って納得。

 これ、中国との合作でしたか!


 ……これから第二話見てきます。これで残すかどうか決めようかと。
 ではまた。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

07:00  |  アニメ話  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.02/18(Thu)

ONE PIECE映画

 いきなりですが。

 ONE PIECEの映画見て来ました~~~っ!

 いやもう、とにかく良かった。もう一度見たいくらいで。てかDVD購入決定です。


 2/16 23:30。後輩ちゃんがネットでカタカタ調べ物しておりました。傍らにはシフト表。わたくしはといえば絶賛閉店作業中。それも一段落ついたので、レジに戻ってまいりました。
「すいません。ちょっとこんなの調べちゃってました」By後輩ちゃん。PCの画面上には、ONE PIECEの上映時間が。
「いきなりですが、明日(2/17)か明後日はどうでしょう」
 とんとん拍子に話は進み、2/17(わたくしOFF、後輩ちゃん16時出番)の、朝8:30集合となりました。朝イチのモーニングショーを狙います。てか二人して遅番なのに、大丈夫なんでしょうか。

 2/17。無事朝7時に起床したわたくし、わたわた用意して後輩ちゃん宅へ。合流して映画館へ向かいます。着いてすぐATMへ。軍資金が心もとなかったので。券を買い、軽食も購入していざ映画館内へ。あ、0巻も無事頂きました。
 ……誰もいません。このままいけば貸し切りじゃないか。ど真ん中に陣取り、軽食をぱくつきながら、後輩ちゃんに映画の見所を教えてもらったり、原作話をしながら盛り上がります。
 上映10分前に、ちらほら人が入り始めました。貸し切りは無理だったか。それでも10人弱。お子様はたったお一人でした。

 場内が暗くなり、まずは劇場予告が入りました。
「最初プリキュアじゃね?」という私の言葉通り、プリキュアの映画予告が。……うわあ。17人もいるよ。初代の二人しか知らん。その後はディズニー映画や銀魂の予告が入りました。

 打ち寄せる波をバックに東映の文字。いよいよ映画が始まります。てか自分、ONE PIECEアニメデビューがこれって、どんだけ贅沢者ですか。

 いやもう、もの凄く集中して見ました。なんですかあの出来は。良すぎる。

 ロビンちゃんの冒険服(メガネポニーで緑ボーダーのニットワンピ)が可愛すぎるんですが。うちのスタッフさんでかなり真剣にこの服探してる子がいますけど、探すのも無理ないと納得しました。さりげにロビンを庇って前を歩くフランキーもポイント高いし。ナミとロビンを探しまくるサンジもイイし。とくにすね毛が。
 ちなみに後輩ちゃんオススメの見所は、冒頭のサンジ。ターザンみたい(最初聞いた時、「ウソップア~アア~」が出るのかと思った)に渡った際、猛獣のヒゲを掴んでたサンジの表情。? な顔がとてもイイわけで。
 てか麦わらの一味って何故にあんなにおしゃれさんなんでしょうかね。(ルフィとゾロは他のおしゃれさんたちに見繕ってもらってるらしいと何かで読みましたけども)

 全編見所だらけでね、とにかく全員格好いいし話も最高だとと思ったわけです。そしてやっぱり討ち入りシーンが最高で。
「俺たちが本隊だ!」でホント総毛立ちました。

 もう一度見たいなあ。3週間くらいしかやらないから、見るなら早めに行かないと。ちなみに後輩ちゃんは今回3度目だそうです。さすが。


 映画の後、パンフを購入。そして昼飯を食いながらONE PIECE話をたくさんしました。その後はビレバン行ってサンジ(どうやらサンジが一番になりました当方)のコード巻き巻きを購入したり、タワレコ行ったり靴下買ったり。
 最後にタリーズでコーヒーをしばいて、後輩ちゃんを店まで送った後、帰宅しました。あっという間の7時間でした。
 ホントは家に着いてすぐUPしたかったんですが、映画の余韻に浸っていたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。そして只今仕事場でこれ打ってます。休憩中ですが。(だから仕事しろと)


 いやホント楽しかった~~~っ!
 ではまた。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

18:59  |  アニメ話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。