08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.04/15(Wed)

マスターズ最終日掲載遅れのおわび

マスターズ最終日、掲載しようとしたんですが、まだ全文UPならず。
大変遅れております。

やはりマスターズ開催中の3日間、睡眠時間が3時間弱だったというのが敗因だったらしく、
よりにもよって、

プレーオフの始めに寝オチ!

起きたら優勝の瞬間が、画面に流れておりました。
何が何やら分かりませんが、優勝者だけ把握してしまったという、この最悪な展開。

途中も何度か寝オチしそうにはなっていたのですが、タイガーとミケルソンの組を見て、さらに片山さんの快進撃(と言ってもいいですよね)を見て、頭が冴えました。
だからでしょうか、タイガー・ミケルソンのホールアウト後、ぼーっとする頭を何度も振りながらTVにかじりついてはいたものの、プレーオフが決まった瞬間、糸が切れたかのようにすとんと。
それはもう安らかな眠りについてしまいました。

超駄長文は、本日深夜当たり近日中にUPしようと(ほとんど下書き済みですが、詳しく見直さなくてはなりません。ホールの番号とかスコアとか間違ってるかもしれませんし)思っております。
完全時期はずれかもですが、今週末に録画したマスターズを見るんだ!という世のお父さんのために、なにより自分の自己満のために(言い切ってるよおい)UPします。
(以下09.04.16.18:25追記)
すみませんUP出来ませんでした……。なんとか近日中に(しつこい)……。


しかし!タイガーとミケルソンの組は本当に凄かった!まるで最終組のよう!パトロンの数も半端ないし、(これは次のだら書きにも何度も書いております。しつこくてすみません)上位に食い下がろうとする二人の熱い戦いに、見てるこっちも熱くなってしまいました。

……結果は、まあ。あれだったんですけども。タイガーはともかく、ミケルソンってばなんでそのパットが入らない!ていう場面が2回ほどありました。ホント悔しかったですが、誰よりも本人が一番悔しいと思います。うーむ。まるで「無冠の帝王」だったころのよう。縁起でもないこと言って申し訳ありませんが、本当にそう思ってしまいました。脳天痺れるような場面になればなるほど、簡単なパットが入らない、ティーショットは右へ左へぶれまくる。マスターズではラフも短いので何とかリカバリーできますが、全米OP・全英OPではラフに入る=どうにもならん、横に出すだけしかできん、ですから。
2006年全米オープン(ウイングドフット)の最終ホールダブルボギーでの大崩壊以来、メジャー・タイトルと縁がないミケルソンですが、そろそろ勝って頂きたい!と切に願うところであります。
やっぱりトラウマになっているのかなぁ……。

ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

19:00  |  ゴルフ話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://dameningensagami.blog95.fc2.com/tb.php/189-5101398f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。