08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.10/30(Fri)

札幌食い倒れ旅

 今回も長文です。てかイベント目白押しですなあ。お暇な御方いらはいいらはいー。

===================================

 ちょっと前に「黄金伝説」でオードリーがサイゼリヤのメニューを完食する伝説を、ついこないだ「もしものシミュレーションバラエティーお試しか!」でサイゼリヤの帰れまテンを視聴したわたくしの一言。

「……サイゼリヤいきてー」

 これが叶うとは。言ってみるもんだな。行くための下準備は、なんと一ヶ月前から始まってました。

 一ヶ月ほど前のある日、書籍ラスメンバーである後輩ちゃんとWさんに黄金伝説と帰れまテンを見た時の感想を、本当に他意なく話したところ、二人ともが
「サイゼリヤ行きたい! 行きましょうよ!」
 と、大変乗り気になりました。本人行こうとは思ってなかったのですが、その場で後輩ちゃんがググッてくれまして、嬉しそうに一言。
「新札幌にありますよ!」
 まさか北海道にサイゼリヤがあるとは知らなかったので、そりゃもうテンション上がる上がる。全員で休みを合わせて行こう! とあっちゅー間に話がまとまりました。が。ラス主要メンバーの三人が、同日休みを取るなど出来る訳ないよなー……。と半ば諦めている私。しかし後輩ちゃんはシフトプランまで立てて、
「これなら三人一緒に休めそうですよ」
 ……すげえよ後輩ちゃん。オレそこまで考えてなかった。で、後日、シフト担当の社員さんにかくかくしかじか説明。快くOKを頂いたものの、その日程を組むまでが大変でした。他のみんなからも休み希望というのが出ている訳で、それが上手くかみ合いません。当店は半月ごとにシフトが出来上がるのですが、サイゼリヤ希望出して一度目のシフトで撃沈。二度目でなんとかOKになったものの、土壇場できつくなり、やっぱりOFFにはなりませんでした。それでも最終妥協案として社員さんが提示してきたのが、21時まで他スタッフがシフトイン、21から私と後輩ちゃんがシフトインで交替というもの。これ以上シフト調整しても、三人OFFは無理だと判断した私たちは、この条件を呑み、21時までの刻限付でサイゼリヤ参りに出発することにしました。ただ、前日までJRの時間とか分からなかった(オレだけか)ので、もしかして中止かな? と思っておりましたけど。

 10月25日(日)。朝10:30に店集合。制服とPCと仕事道具を休憩室に置かせて頂き、同行二人を待ちます。てんちょには「早く帰ってきてねー」と言われましたけど「JRの時間によります」と返しておきました。てか早く帰れたらいいけどね、多分無理よてんちょ。札幌にはいろいろゆーわくが多いのだから。帰りのJRチェックによると、18時台だとシフト1時間前に到着し、19時台だとシフトギリだけどなんとか間に合う時間に到着します。恐らく19時台に乗るでしょう。
 同行二人が到着。……てかさ、二人ともおされさん(=お洒落さん)なんですけど。私の服装、なんか近所のスーパーに行くんですか? ってくらい、普段通りの格好なんですけど。もすこし気合い入れたほうが良かったのか? しかし今更戻ることも出来ません。すぐに駅に向かいます。
 11:03発の特急(スーパー北斗だったかな)に乗り、一路札幌へ。休日きっぷなのでちょいお得です。特急でも鈍行でも乗ってOKだし。特急なんて普段乗ることないから、ふりこ特急にちょっとテンション上がりました。(プチ鉄子ですけどなにか?)さすがに座席は埋まっていたので、後輩ちゃんオススメの先頭車両の細い通路に移動。……進行方向が前の窓からがっつり見えて、鉄道ファンには鉄板の位置です。三人で話しまくりながら今後の予定を立てます。
 行く前の計画としては、サイゼリヤ(昼食)→サンピアザ水族館→サイゼリヤ(夕食)→帰宅だったのですが、北海道ウォーカー情報によりますと、只今中心部地下街でスイーツショップが、東急百貨店で大阪EXPOが行われているようです。文句なく食い倒れ企画に変更。行けたら雑貨屋めぐりもしましょう、という方向で決定しました。

 12時前にしんさっぽろ駅に到着。すぐにサイゼリヤを探しますが、微妙に見つかりません。みどりの窓口→タクシーの運転手さん→CDショップの店員さん、で、ようやく場所判明。てかちゃんと調べとけよって話ですねすみませんすみません。てっきり地上1Fで路面に面していると思ってたんだけどなあ、まさかのduo-1 5Fでした。
 エレベーターでさくさく登り、すぐにサイゼリヤ発見。並ぶこともなく、すんなり入れました。席に座ってメニューを見ましたらね、TVで見ていた時も思ってましたけど、種類多! 何にしようか悩むって。結局、オードリー春日が毎回食べていたというドリアの、半熟卵付きの方をオーダー。実は猫舌なので、ドリアやらグラタンやらって苦手なんですけど、春日さんがあまりにも「旨し!」と力説していたので、どうしても食べたくなってしまったわけです。
 さらにプリンとアイスティラミスが一緒になったお得なデザートに、ドリンクバーを付けました。
 Wさんはシーフードグラタンにハーフアイスティラミス+ドリンクバー、後輩ちゃんはカルボナーラにガトーショコラ(たしか)+ドリンクバー。これからスイーツの店に行くから、ここでのデザートは自粛しようと言ってたのに、三人仲良く撃沈です。
 それぞれ大変美味しく頂きました。いやもうこのドリアうめー! ドリア嫌い撤回するぞオレ。熱いけどそれもまた良し! 舌が火傷しないよう気を付けながら完食。デザートも美味でした。プリンが美味しすぎるんですが。ティラミスも然り。本当はプチフォッカ(←これは単純に頼み忘れた)・マルゲリータ・辛味チキン・プロシュート(生ハム)も頼みたかったのですが、どう考えても暴走だし、これから食い倒れというのもあって、残念ですが自粛しました。次回リベンジの際には、必ず注文しようと思います。
 会計を済ませようとレジに行きましたところ、これから食事をする方々が長蛇の列。いやあ、タイミング良すぎたなあ私たち。すこしでも遅れてたらこの列の中でまだまだ待ち続けていたことでしょう。

 サイゼリヤを辞して地下鉄へ。ここから大通まで移動です。お腹いっぱい♪なので、雑貨屋めぐりで歩いて消化し、来たるべきスイーツ&大坂うまいもんとの格闘に備えて鋭気を養おうという趣向であります。
 まずは大丸藤井セントラル。ここでもテンション上がりました(てか上がってばっかり)。まず1Fを軽く一回り。そして一気に4Fに移動、和のグッズが沢山ありました。そこで重文雲龍図の雲龍がデザインされたクリアファイルを発見。即買いです。\315とちょい高めかもですが、当方無駄にヒートアップしております。
「姉さんクリアファイルたっくさんあるじゃないですか」
 と後輩ちゃんに言われました。確かに店には常時20枚以上(しかも全部私物。店用でも透明のが30枚以上あります)のストックがありますが、クリアファイル収集癖のあるわたくし、無理だ止まれん。
 さらに金木犀の練り香水を購入。ちょっと美味しそうな香りがしました。(いや香水だから)
 同フロアには、メインで来年の干支にちなんだグッズが山のようにありました。ここで来年年女のWさん、金箔入り虎の小物を購入。可愛いじゃない。全員会計済んだところで、携帯のデコシールを発見。印籠やら「毘」やら「愛」のすごい字(直江兼継の兜の文字)やらがあります。……うわ。これ欲しいなあ。でもデコったことないので我慢。
 3Fで製図用文具に激萌え(←バカ)。製図したことないのになあ。でもステッドラーのテンプレートとか三角定規とかコンパスとか自在曲線定規とか雲形定規とか見ていると楽しいですよ(同意を求めるな同意を)。パステルとかスケッチブックも沢山あって、ここでもかなりテンション以下略。
 2Fはビジネス手帳などが沢山ありました。B5サイズの手帳なんて大きすぎーとは後輩ちゃんの言。でもうちのてんちょB5使ってるよと返したらかなり驚いてました。たしかにB5使わないからなー。持ち歩くの大変そうで。てのは女性の意見なんでしょうね。ビジネスで使っている男性にしたら、これくらい大きくなけりゃ、使いにくくてしょうがないのでしょう。さらに筆記具もてんこ盛り。かなりよさげな蛍光ペンがありましたけど、持っているので泣く泣く我慢。
 再び1Fに舞い戻った一行。一目惚れした手帳(月の満ち欠け付き)を購入しそうになりましたが、ここでも我慢。手帳って結局使わないんだよなー。去年、仕事とプライベートに分けたところ、最初の1週間で轟沈。そこからプライベート手帳は真っ白です。だから今年は仕事と兼用にしたんだから。こうしてようやくセントラルを後にします。

 さて、かなり時間が押してしまいました。ここからは巻きで行かないと。
 地上をてくてく。次はでかい本屋、ジュンク堂さんです。いやね、うちら書店員だし、今日無理言ってここに来てるわけだから、一応視察しておかないといけないでしょ? と何故か言い訳しながら。本音は違います。全員ただの趣味です。結局書店が好きなのね。
 いやもー、ジュンク堂さんでかいでかい! 自店と比べるのも失礼だって位、商品充実しております。ありとあらゆるところでうちの客注品見つけて切なさ倍増。ああ、これがある。ああ、これもこんなにある。うわ、これまであるの? いいなあ……。
 画集のコーナーでテンション上がりました。ミケランジェロでしょエッシャーでしょクレーでしょダリでしょダヴィンチでしょピカソでしょボッティチェリでしょ。全部欲しいけど、高いんですよねえ……。ミケランジェロは本気で悩みました。ピエタが大好きなので。あの彫像がページひとつ使ってでかでか載っていたのなら、間違い無く買ってました。
 文庫も4冊5冊差しが当たり前の状態で並んでいます。てか遙か遠くまでの一列が全部講談・角川・新潮だったりして、それだけでも壮観。ハヤカワ文庫SFがぐあーっ! と並んでいた棚も絶景でした。あの青い背表紙が一糸乱れず並ぶと、こんなに綺麗なものだったのか(恐らく感じるところが常人となにか違う)。
 一番驚いたのは「○○君を殺して~」が、あと1冊残っていたことです。

 やっばい。乗車時間まで2時間を切った。あとは地下街でスイーツ、東急百貨店で大坂EXPOに行けばミッションコンプです。てなわけでまたもや徒歩移動。いやー今日は歩くったらないなあ。
 スイーツの店に着きました。「Sapporo sweets shop」です。期間限定で、札幌のスイーツ店の目玉商品が一堂に会しております。自宅へのお土産として生成ロール×2・苺ショート×2を購入。チョコレートモンブランをその場で食しました。ドリンクはアイスティーで。甘いけど甘すぎず、美味いことこの上なし。Wさんと後輩ちゃんもそれぞれお土産&食してご満悦。店への土産としてケーキ4個も買いました。
 次は大坂EXPOだ。東急に着いて即5Fへ。フロアに着いたとたん、その暑さにちょいびびりました。まずは目的のたこ焼きを購入。1箱を3人で分けて食べ、さらに後輩ちゃんが購入したふわとろ卵を一口頂き、店への土産第二弾として亀かすてら×2も購入。後日店で食べましたけど、この亀かすてらめっさ旨し。家用に一つ買っとけば良かった。最後に「美味しんぼ」でも紹介されたというたこ焼き(ソースかけなくてもOK)冷凍を購入。ラヂオ焼きって書いてあったなあ。美味しんぼスキーなうちのにぴったりの土産です。

 ステラ地下で後輩ちゃんお気に入りの洋服屋を発見。うん、どれもこれも君に似合うよ(なんかタラシ男のセリフだなこれ)。自分は絶対着れませんが。
 後輩ちゃんの紙袋荷物を持ったげて、
「さー! 思う存分見ておいで」
 と送り出します。いや若いっていいなあ。同じくおされさんであるWさんも中をちら見しておりましたが、私は通路で待ちます。荷物多いしさ、何より場違いw。でも外で黙って立って待ってるこの図って、
 買い物付き合わされた父さんポジションじゃね?
(自覚して衝撃を受けるわたくし)
 ……ぽちぽちと携帯いじったり、気を遣ってくれたのかこっちに来てくれたWさんとわいわい話してるうちに、後輩ちゃんの買い物終了。どうやら一着ではない様子。その買いっぷり、君は漢(と書いて“おとこ”と読む)だよ。
 さらに後輩ちゃん、なかよしレンタルスタッフSさんのおみやとして外国キャンデーを購入。入れ物が可愛いとのことでした。

 いよいよ帰る段になりました。気がつきゃ発車時刻15分前です。休日きっぷだから切符購入時間は節約節約。もちろん無事乗車できましたけど、ホームとか瞬時に分かる後輩ちゃん&Wさんすげー。後ろから着いていくだけの無力なわたくし。しかし、中は満員御礼、三人揃って座る所などあるわけもなく。一人ずつばらばらに座ることにしましたが、都合良く3席(一人前・二人は通路挟んで隣同士)発見し、相席させて頂きました。あとはのんびり待っていれば、45分後には苫小牧着です。しかし車内無言だなあ。三人でしゃべるのもなんとなく自粛しました。
 居眠りしたり車内放送聞いたり車両前部の電光掲示ニュースを見たりして時間を潰し、ようやく苫小牧に着きました。
すぐさまトイレに駆け込むわたくし。しかしあくまでも自然に(ここ重要)。そして店に向かいます。時刻は20:20。店には20:40までには到着したいので、ここからダッシュで車を走らせます。同行二人には申し訳なかったけど、ここで煙草2本吸う吸う。てか札幌でほとんど吸えなかった(朝集合前に2本・サイゼリヤで2本)ので、ここで吸いだめしておかないと21時から24時まで乗り切れない(このニコチン信仰もどうかと思う)。
 20:38店到着。速攻休憩室で着替え。そして20:50出勤。ちょっと疲れましたけど、かなり楽しい道中でした。もちろん次回の企画も立てましたよ。
 次回のターゲットは千歳のアウトレットモール「レラ」。さー乗りこむぞ!(ていつになるんだよ)

 
 以上で札幌食い倒れ旅日記終了です。余談ですが、21時以降の店は激ヒマでした。それまで鬼のように忙しかったそうです。いやーすいません。でも楽しませて頂きました。「みんな土産食ってねー」と置いといた亀カステラやらケーキやらは、撤収までの間に亀カステラ半分、ケーキは完食されてました。

 そろそろ締めましょうか。長文読破頂き、誠にありがとうございます。
 ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

11:48  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://dameningensagami.blog95.fc2.com/tb.php/266-24c237e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。