07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01/06(Wed)

雪だるま

 1/5(火)、昼間から雪が降り続いていました。夜になっても降ったり止んだりの繰り返し。休配なので品出しがなく、店ではのんびり過ごせたってのは前回の記事通りですが、そのせいで調子に乗ったわたくし、何を血迷ったのか、店にある中小出版社の売上スリップを全て整理するというとんでもない作業に手を出してしまい、結局2時まで残業。五十音順に整理するだけで1時間近く掛かってしまいました。(どれだけ溜めてんだ)ア行は営業中に終わらせていたので、カ・サ行とハ行(ハ行はとにかく多いので)をお持ち帰り。その量、軽く買い物カゴ山盛り。想像して下さい。買い物カゴに約5センチ×10センチの紙が山盛りに積まれているさまを。今回は冗談抜きで2万枚はあるかもしれない。(だから普段から整理をと何度言えば以下略)

 で。深夜1時45分。なんとか整理を終えてようやく撤収の段になりました。夜逃げかと思うほどたくさんの荷物を車に積み込み、一緒に残っていた書籍スタッフWさんを家まで送り、自宅についたらば。

 うっわ! 駐車場、雪もっさりっ!!

 仕方がないので車道に車を停め、荷物の一部を家に運び、スコップ片手に再度外へ出ました。雪かき合戦のはじまりです。時間は深夜2時。
 もさもさもさもさ……。かいてもかいても雪が減らないような気がするのは、私の除雪が下手なせいでしょうか。自分の駐車場だけでなく、斜め下のおばあさん家の前も密かに除雪しておきました。真下のおばあさん家は、どうやら介護センターの方が雪かきを完了しているらしく、綺麗になってましたので、そちらに雪を落としてしまわないように気を付けました。
 綺麗になっている所と自分の駐車場の間にこんもり雪山ができておりましたので、そちらもえっちらおっちら突き崩し、山を徐々に無くして行きました。……しかし。なかなか終わらない……。ジャケットのポケットの中にCDプレーヤー(今どきiポッドじゃないところがミソ)入っていたので、何度も「音楽聴きながらやろう」(しかも中身はB'zのMAGIC)と思っていたのに、結局、吹きすさぶ風の音を聞きながら、わっせわっせと雪かきしました。

 深夜3時。ようやく雪かき終了しました。車も駐車場に停めたし、これで一安心。さっさと家に帰ればいいのに、何故か2F自宅に上がる階段の右横にしゃがみこみ、あたりの雪をわさわさ集めて固め出しました。何をしとるんですか私わ。
 ……あれ? 雪だるま作りって、こんなに難しかったっけ? 上手いこと丸く固まってくれません。数分後、なんとか胴体を作り終え、丁度良く転がっていた丸い雪玉を拾って少し肉付けし、鼻もつけて頭部とし、胴体に乗せて完成させました。かなりいびつな出来ですが。

 出来上がり↓。

20100107040427


 ……夜中に130万画素の携帯カメラで写すと、こんなホラーな画像になるのね……。てか画面暗すぎて、なんだかよく分からない。

 車に残っていた、売上スリップ推定2万枚入り買い物カゴをえっちらおっちら運び上げ、ようやく家に入りました。ああ家の中ってこんなに暖かいんだね。……で。今度は何を始めたかと申しますと、一服しながら家の中を物色。『目と口になりそうなもの、なんかないかな』……顔を作るつもりですよ。
『お』どうやら鍵の束につけっぱなしになっていた、壊れたキーカバーを見つけたようです。それを外して軽く洗い、はさみを持ち、ティッシュを布いてチョキチョキチョキチョキ……。ものの数分で目と口ができました。そりゃそうだ。この出来(と書いていびつさとお読み下さい)だもの。

 顔部パーツ完成↓。

20100107022423


 ……なかなかいいんでない? 最初はキーカバーの白い部分を利用して、瞳の中の光彩をつけようとしたのですが、つけてみたらドラえもんみたいになってしまうわ、ボンドが無いわであっさり断念。本当は針と糸で縫い付けようとしたのですが、『そこまで凝らんでも……』と思いとどまりました。

 また寒空の中、深夜3時20分。ジャージにカーディガンにどてらという、とんでもない格好をして外にでるわたくし。外に出てすぐ後悔。

 寒いってっ!

 それでも雪だるまの前にしゃがみこみ、なんとか目と口を付けようと、奮闘すること10分。
 ……………………。つかない。
 目の前の“雪だるま頭部”をひっつかみ、足早に階段を登るわたくし。あまりの寒さに根負けしたようですよ。

 家に入り、こたつの上に雪だるま頭部を載せて、さて目と口を付けましょう♪とはさみを持ちました。しかし、いくら雪だるまとはいえ、お顔はお顔。さすがにはさみを突き立てるのもどうよ……と思いとどまり、爪と指を駆使してゴム製の目と口を埋め込む(ていう表現も何かえげつないなあ)作業を開始。埋め込むための雪など持って上がっているわけもなく、鼻をこそげ落とし(!)、その雪を利用して、どんどん接着(ちょっとちがう)していきます。表面が溶けて氷状になっていくので、早くしないと変なかたちで固まります。さらに頬の部分を丸くしたり、後頭部を整えたりという工程を約10分で終えました。

 頭部完成↓。

20100107022426


 やっぱしちょっといびつだけど、なかなかいいんじゃないかこれ。味があるよ味が。

再び寒い真夜中、外へ飛び出します。階段を下りて、片隅にある雪だるま胴体の上に、完成したばかりの頭部をちょこんと乗せて、ようやく雪だるまが本当の完成を見ました。

 最終調整終了後↓。

20100107040430


 ……やっぱりホラーだ。肉眼で見るとカワイイ(と自画自賛)んだけどなあ。追記しますと、撮影後の写メの明度を上げて再編集しました。それでもやっぱりホラーだホラー。


 こうして、気まぐれで作ってしまった雪だるまですが、出来上がったらこれまたどうして、なかなか可愛くできてご満悦。次の日はOFFだったので、明るくなるまで待ち、再度、撮影のために外に出ました。時間は午前11時30分。
 ……なにをしとるんだオレわ。

 明るい中で見る雪だるま↓。

20100107022433


 空を見上げるVer.で。

 明るい中で見る雪だるま2↓。

20100107022438


 こちらは真っ正面から。


 ……なんだろう。無駄に凝ってしまって大暴走な感が否めませんが、溶けるまでの間、こいつを見て和みたいと思います。


 思いがけず長文になってしまいましたが、お読み頂きありがとうございました。次記事は短文日記です。前記事で“終業後に短文日記UPします”なんて豪語してたくせにこのていたらく。UP出来なかったのは、この除雪騒ぎが原因っちゃ原因なのですけれども、って、言い訳禁止だ自分っ。

 ではまた。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:50  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://dameningensagami.blog95.fc2.com/tb.php/280-1ef711d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。