06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/11(Mon)

SPACEBATTLESHIPヤマト

 2011年6月26日(日) ついに「ヤマト」と名の付くもので、私が見るべき最後のものを見てしまいました。これを見たらもうヤマトの新作だ未視聴だと心ときめかせるものが無くなってしまうので、出来れば後に回したかったのですが、それよりも「見たい!」ていう気持ちが大きすぎて、我慢出来ずに見てしまいました。

 ちなみに、上記と同じ理由により、「パトレイバー」の映画「Tokyo war」、まだ見ていません。他は全て見ましたが。(それこそ「ミニパト」まで)


 脱線しましたw。

 毎度のようにツイッターから転載です。合計24ツイートの大暴走をお楽しみ下さい。

 では「Read more」からどうぞ。


【More・・・】


@kodaisusumu_bot これが、私が集めた『ヤマト』 最後の映像作品か……。これ見たら、あとは前のを繰り返すしかない。新作なんて望み薄(でもハリウッドでリメイクって話はどうなったんだろう)だし。つか、いっそヤマト1を今リメイクしたらどうかという妄想しながら感慨に耽る。
posted at 12:37:23

@kodaisusumu_bot おおおふ。沖田艦長の威厳が……軽い。真田さんは素敵。超ハマリ役ですギバさん! まずは「1」1話の冒頭シーン。そこに雪が戦闘機乗りでいるのが改変。のっけから悲しみの場面だとゆうのに笑いがこみ上げるのはどうゆうことだ。
posted at 12:50:12

@kodaisusumu_bot ナレーションきた~~~! いさおさんだよwww。「無限に拡がる、大宇宙」までは良かったんだが、なんだろうその続き聞いてたら何故か笑える。
posted at 12:54:54

@kodaisusumu_bot 地下都市の表現は、アニメよかこっちの方がリアルで好きだな。アナライザーは声そのままか! 喝采! あとキムタク古代はキムタクってことでアリ。あと古代が沖田艦長にケンカ売るシーンも素敵。そしたら雪に殴られる(しかもグーで)てどんだけ素敵な話。
posted at 13:06:37

@kodaisusumu_bot ちくしょう魅入った! なんだこれ。製作者の愛が溢れすぎてるだろうが! 発進からのいきなり波動砲発射て、発射て! すげえ燃えるシチュエーション! 波動砲発射シークエンス最高! 但し「3、2、1、波動砲、発射」は残念だった。
posted at 13:16:24

@kodaisusumu_bot 雪がぜんぜん違うが超かっけえ。そしてワープに秒読みないのかぁぁぁああ。(´・ω・`) あっとゆう間だた。そのまま木星会戦突入。何度でも言うぞ。雪かっけえ!
posted at 13:24:39

@kodaisusumu_bot 会戦終盤、飛行不能になった雪を単身助けに行く古代、回収場面でのコスモゼロ(でいいんだよな?)の超絶変形にわろたw。でも全体格好いい。帰艦後、あっとゆうまに営倉入り。しかも常連かよ古代ww!posted at 13:44:09

 いやもう。あのコスモゼロには本当にやられました。特に急停止の場面。

@kodaisusumu_bot 営倉場面、徳川機関長が良い味出してた。制服の前止めてないとか常に腕まくりとかドッグタグ見えるとかマジ素敵。あと佐渡先生には最初違和感だったけど、ここのお酒飲むシーンで女性もアリって思った。
posted at 13:55:47

 このヤマトには、日本酒がよく出て来ました。そしてそれがまた似合うのです。佐渡先生がミイくんと一升瓶抱えて歩いてたりなされてるともうもうもうwww。

@kodaisusumu_bot 地球の家族と交信。要所要所にアニメのヤマト場面があって嬉しいね。しかし……やたら飲んでる映画だなこれwww。あとね、伊武さんが声だけでも出てくれて狂喜乱舞。
posted at 14:05:07

@kodaisusumu_bot 艦長代理任命の件がイイ。艦長が頼むところから、命令、敵の急襲、その結果、辛い選択とその実行。  そして、第三艦橋は、やっぱりこうなるのか………………。
posted at 14:15:31

 ここでの沖田艦長にシビレました。最初「軽い」なんて言って本当にごめんなさい。実際ヤマト1でこの任命方法やられたら完全にノックアウトしてました。なんですかこの格好良さ。特に「じゃあ『命令』の形をとることにする」て言って艦内放送するあたりがもうね、脳内でアニメ変換するだけでもご飯6杯はいけますwww。

@kodaisusumu_bot 「俺達はガミラスに来てしまったのか?」があってちょっと嬉しかた。そしてキャノピー越しのキスとその後の「イー!」が可愛すぎて大変悶えました。
posted at 14:33:41

 ここは本当に可愛すぎ。雪さぁぁぁぁ~~~~~んっ! さらにそれを見た後の古代の反応も可愛かったです。頑張らいでか! て気持ちが溢れてて。

@kodaisusumu_bot イスカンダル上陸作戦がめっさ燃える! 地上から迎撃される瞬間ヤマトきて全機破壊後、ワープで離脱とか! 島さん操艦めっさ神がかりでかっけえええええええ!
posted at 14:36:54

 格好いいヤマトの集大成。地表に向かって全速降下しながら援護射撃、そのままワープ離脱ですよもうもうもう
! ……ワープって、惑星表面からでも使えるのか、とか色々考えなくもないですが、それを突き詰めると『ワープとは』ていう難しい話になりそうなので、華麗に思考停止します。


@kodaisusumu_bot やまもとぉぉおおおおおぉおお!
posted at 14:37:47

@kodaisusumu_bot アナライザー無双! いやアニメのアナライザーは攻撃しようとすると強制システムダウンする筈なんだけど、しょうがないわね。そしてアナライザーが、アナライザーがぁああぁぁああ!
posted at 14:42:43

 ここでのスタイリッシュアナライザー、初見の時は「ななななな何事!?」て取り乱しましたが、半瞬後にはpixivに沢山UPされていた細身のアナライザーの大元なのだと理解しましたwww。

@kodaisusumu_bot すごい……。カプセルひとつの解釈でこんなに拡がるのか話が。アニメじゃ最初に「このカプセルにあれとこれ入れてあるよ。こっちまで来てくれればコスモクリーナーあげる」てゆう説明口調だったのに。話が辻褄あいすぎて気持ちよすぎる。
posted at 14:49:55

 ご存知でしょうが、上記のカプセルに入っていたあれとこれ、とは、波動エンジンの設計図とイスカンダルの座標です。た、確か……。(うろ覚えかよ!) それにしても話の拡がり方に身震いしました。

@kodaisusumu_bot 「慌てず急いで正確に」来た。ちょっと泣きそうだここで。さいとおおおぉぉぉぉ! 仁王立ち大往生……。そして真田さんんんん~~~っ! 最期に少し笑うところが不敵で素敵。あれだけいた上陸部隊が、古代と雪を残して全滅。
posted at 14:54:30

 だんだんツイートがとっちらかって来ましたが、心のままにただ、叫びました。だってもう、ここの二人は最高に漢(おとこ)で格好良くて。アニメのこのシーンも、見直すたびに号泣していましたが、ここでも不覚にも泣かされてしまいました。

@kodaisusumu_bot 地球への帰路。沖田艦長弱るの早すぎないかと思うたが、それだけ、病状が深刻だったんだろうな。で、波動口ふさがれたままなのね。そして37名しか生き残っていないのか……。
posted at 15:01:07

 波動口、ふさがれたまま。だってそれを直せる人が、もういないんですもの。……真田さん……。

@kodaisusumu_bot いやああああああああぁぁ! こうなるのっぉぉおおおぉぉぉ!? どうして一人残るんだよ。どうしてだよ。わかってんだけど、わかんないよ。そして生存者12名て。対白色彗星帝国よりも、凄惨。
posted at 15:14:30

 ダメでした。最後の別れの場面、涙腺決壊。

@kodaisusumu_bot 艦の狭さもリアリティあっていいよな。特に第一艦橋と家族との最後の交信で使ってた通信室。あと格納庫での弾薬の搬送とかすげえ燃えた。いいよねああいうのが充実してる映画って。あっとゆう間の2時間18分だった。
posted at 15:24:18

@kodaisusumu_bot ちょ、まてよwwwww。ご当地ヤマト映像ってなによ! 超笑ったんですけど! (説明しよう! ご当地ヤマト映像とは、日本各地にヤマトが出現する(実物大)ていう映画本編VFXチームの手による映像作品ですGJwww。ちなみに劇中設定は全長533.6m)
posted at 15:27:44

 いい映像でした。本当にいい映像でした。そうかぁ。ヤマトが実際に飛ぶとあれほど空を占有するのか。そしてその時アニメの波動エンジン音が聞こえてきたらもう完全KOです私ww。(波動エンジン音と主砲発射音はアニメヤマト(復活編含まず)が至高だと思っています、私w)

@kodaisusumu_bot 間違えちゃったのでツイートひとつ削除w。スティーブン・タイラーだよねED。
posted at 15:33:15

 たしか15:14ツイートと15:24ツイートの間にひとつ呟いていましたが、EDをエアロスミスと間違えてしまったので削除しました。ええと、多分、地球を救うカテゴライズから、アルマゲドンとごっちゃになってしまったのではないかと思います。すいませんすいません!

@kodaisusumu_bot 総括すると、ヤマト1とさらばの名場面が散りばめられた良作でした。これはアリだな。ただ最後はやっぱり特攻かぁ、て思ったけど。ヤマトってどうしてもこれに結びつくのかね。私も最初はそう思っていたし。←見直したら特攻賛美じゃないと何とか分かったけれど。
posted at 15:38:56

@kodaisusumu_bot ただね、一つだけ。波動砲発射カウントは「3、2、1、発射」しか認めませんよわたしは。ここだけこだわってるの。「0、発射」はタイムラグ発生してるし、映画の「1、波動砲、発射」はどう考えてもオーバー2秒でしょ。でしょ。
posted at 15:42:36

 ↑かなり前に一度言っていますが、あえて二度言う!

@kodaisusumu_bot これが日本人が初めて挑んだSF映画なんだねぇ。「地球滅亡まであと73日」て、アニメより短い設定だったんだ。 ……ヤマトて聞いたらガタタなったり、あの歌聞いたらテンション上がるあたり、もうわたしのDNAにがっつり組み込まれてるとしか思えない。
posted at 15:50:56

===================================

 ああもうヤマトの新作はないのか。全部見てしまった今、ちょっとした寂寥感を味わっています。これは、もしかしてあるかもしれないハリウッドリメイクを正座して待つべきなのか。

 それでもきっと、何度も何度でも、一番好きなヤマトに戻るのでしょうね。私が一番好きなヤマトといえば……1と完結編……でしょうか。全て好きなのですが、やっぱり再燃のきっかけをくれた1と完結編は私の中で別格のようです。

 では、長くなりましたがこの辺で締めておかなくてわ。

 ここまでお読み頂き、本当にありがとうございました!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト - ジャンル : アニメ・コミック

04:51  |  宇宙戦艦ヤマト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://dameningensagami.blog95.fc2.com/tb.php/624-c61a2c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。