07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.12/21(Sun)

幻想水滸伝の話を腹一杯その3の1

今日は曇ってます。しかし暖かいですな。冬じゃないみたい。温暖化ですね。

家に帰ると同居人が一生懸命「スレイヤーズ」(無印っていうんでしたっけ)をDVDデッキに焼いておりました。
そういえば、以前「TRY」焼いている時、OPを聞いていた彼が一言。「なんか、スクライドのOPに似てない?」
そう言われると、どんどんそう聞こえてくるから不思議です。
多分、どちらもストリングスから入るから、そこらへんが似て聞こえてしまうのでしょう。
(ちなみにスレイヤーズTRY OP→「Breeze」林原めぐみさん、スクライドOP→「Reckless fire」井出泰彰さんです)
久しぶりに携帯に入れてあるスクライドOP、聞いてみました。
うわ。すげ、かっけーっ!(恰好いいと言いたいらしい
歌詞の

「Reckless Fire そう大胆に 命の術(すべ)を磨け
 この世はサバイバル 白か黒か 行く道はひとつだけ
 Reckless Fire そう大胆に 魂に火をつけろ
 逃げ場なんてないさ 嘘も矛盾も飲み干す強さ共に」

てとこが大好きで。特に「命の術を磨け」が激好。本当に、この歌みたいに強くなりたいなあ。
一段落したらスクライド全話見よう。(何度目かわからん位見てますが

全力で脱線しました。
では、性懲りもなく幻水3のあれこれを書いていきます。
全ては自己満足のため。どこまで長くなるのか、これから書く本人にも分かりません。
ネタバレしまくります。てかイベントの詳細をうるっさいほど書いてるところも多々ありますので、お嫌いな方は今すぐ回れ右願います。

===================================

幻想水滸伝3(PS2)

PS2初の幻水。ALL3Dです。トリニティ・サイト・システムも初めてだし、ワールドマップが自由に歩けないのも初。
今までと違う点が多すぎて、正直戸惑いました。今回は“炎の英雄”の名前をつけます。毎回主人公の名前を決めるときに生みの苦しみを味わうんですが、せっかく大長考して付けたのに、あの出番の少なさ。思わず泣くかと思いましたよ。

ゲームとしては少々物足りないところがあったり、(特にワールドマップ自由に歩けないところ)主人公が3人も4人もいてなんだか訳分からん!と思ったりしながら進めて行きましたが、途中からどっぷりはまりました。話がすんごく面白くて。

トリニティシステムってのは、3人いる主人公のうち、誰から初めてもOKで、しかもAで行ったことがBをプレイするときに反映されています。リンクしているって言った方が分かりやすいかも。

私はスタンダードに、ヒューゴ(褐色の肌を持つ少年。グラスランドに暮らす部族のひとつ、カラヤクランの族長の息子。15歳)→クリス・ライトフェロー(銀髪で色白。「銀の乙女」とも呼ばれているゼクセン騎士団団長。22歳)→ゲド(隻眼。ハルモニア神聖国の南部辺境警備隊、第12小隊の隊長。右手には真なる雷の紋章が宿っている。真の紋章の影響で年をとらない。112歳)→トーマス(極々一般的な少年。後に本拠地となるビュッデヒュッケ城の城主。16歳)→コロク(雑種犬。なぜか風呂敷を首に巻いている。風呂敷の中身は石。2歳)
そして全てが終わった後にルック編を。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ヒューゴ。
武術に長けていて、さらにカラヤ族で一番の馬の乗り手。少々やんちゃなところがありますが、礼儀正しく、とても素直。密かに背が低いことを気にしており、部屋でひとり窓枠にぶらさがったり、目安箱で(ゲドが継承者になった時のみ。クリスには出さない)ゲドに背が伸びる方法を聞いてみたりする、可愛いところもあります。親友ルルをカラヤクラン焼き討ちの際にクリスに殺されており、後に彼女が仲間になる時もわだかまりを捨てようと必死になりますが(←脳内妄想入っているかも)全てが終わった別れ際に「やっぱり、あなたを憎むことを、恨むことをやめられない。それは、英雄にはふさわしくないことだろう。」と正直に言った上で「わが敵にして、わが戦友に 再び会うときまでの無事を祈り、精霊の加護を。」と、彼の一族の慣習通り(別れ際に相手を抱きしめながら)彼女のために祈ります。その姿を見ただけで、ああ、最後まで頑張ってプレイして良かった~!と感動。

真の紋章のせいで“灰色の世界”(真の27の紋章が目指す世界の究極の形。そこには人の気配が全くない、完全な静寂のみが支配する世界)を見せられても、未来に絶望しなかった。(若いせいでもあるのかもしれませんが)これから永い永い時を生きて行かなくてはなりませんが、(真の紋章を宿してしまったので不老不死になってしまったのです)彼なら大丈夫。

彼にはスタンダードに「真なる火の紋章」を宿しました。火魔法のスキルも高かったので、非常に戦力になりました。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

クリス・ライトフェロー。
「銀の乙女」と呼ばれ、英雄に祭り上げられる自分自身に疑問を抱きながらも、ゼクセン騎士団団長としての責務をまっとうする高潔な人物。真面目すぎるほど真面目。冒頭でグラスランドの連合軍に包囲された騎士団の皆を救出するため、カラヤクランを強襲しますが、その地はセラにより、人の憎しみを増幅させる魔法をかけられていました。そうとは知らずに足を踏み入れたクリスは、カラヤの村の一角で行方不明になっている父の鎧を見つけ、カラヤ族に父を殺されたと考えて「・・・・・こんな村・・・・焼け落ちれば良い・・・」と呟きます。その瞬間、ヒューゴの親友ルルが斬りつけてきて、とっさに斬り捨てます。駆け出しの戦士ルルと歴戦の騎士クリスとでは経験も修羅場をくぐった数も段違い。一撃で倒しますが、自分が斬った敵が子供であることに動揺します。その一部始終をヒューゴに見られ、激しく非難されますが、反論も出来ず、軍師サロメからの“敵軍が迫っている”との報告もあり、その場を去ります。最後にヒューゴに謝罪して。

その後、イクセの村での豊穣祭を襲ったグラスランド勢のひとり(ジンバ)から「父のことを知りたければ炎の英雄を追え」と教えられ、疑問と葛藤が頂点に達した頃、現れたナッシュの誘いに乗り、騎士団から離れて旅を始めます。その旅の途中でアルマ・キナンの少女、ユンと友人となりますが、出会ってすぐに、グラスランドの加護を祈るため、その命を精霊に捧げます。クリスの住む国ではそのような生け贄を必要とする儀式などありませんから、アルマ・キナンの儀式を“野蛮なこと”と全否定します。憤るクリスの前に立つユン。儀式の前に親しい人と語らう最後の時間を彼女と使いたいと皆に話し、クリスにとっては最後、ユンにとっては最期の語らい。少しだけ未来を見ることができるユンが語った「グラスランドを救う唯一の方法」。それが「クリスが炎の英雄に会う」ことでした。

クリス編で特に好きなイベントふたつ。思わず長いこと語ってしまいました。とにかくその凛々しさと、たまに見せる女性らしい一面が堪らない。
ちなみに父ワイアットと前述のカラヤ戦士ジンバは同一人物。真なる水の紋章を宿していました。そのために常に追っ手に追われる身で、家族を護るために自分が死んだことにして、あえてクリスから離れました。それをクリスが知るのは、彼の最期の時なのですが。

彼女には「真なる水の紋章」を。父の残した紋章だし、何より水魔法のスキルが以下略。てかクリス火魔法のスキル低い。

彼女もヒューゴには目安箱に手紙を入れません。ゲドにのみ手紙を入れますがその内容。継承者となったゲドを思いやった言葉が多い中、「私は天性の大根役者なのです。芝居には他の者を使っていただけると幸いです。」と「子猫をなでている姿を見かけてしまったのですが、あれは何かの訓練なのでしょうか?」という手紙に思わず笑ってしまいます。特に子猫。「あれは何かの訓練なのでしょうか?」ってんなわけあるかい!てかゲド、子猫なでるんだ!(そこかよ

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ゲド。
ハルモニア神聖国、南部辺境警備隊・大12小隊の隊長。実は右手に「真なる雷の紋章」を宿していて、112歳。仲間であり盟友でもある炎の英雄とクリスの父ワイアット、そしてゲドの3人が、かつてグラスランドを護った「炎の運び手」の中心人物でした。炎の英雄が真なる火の紋章を封印し、伴侶と限られた生をまっとうする道を選び、ワイアットは家族・そして何より娘のクリスを護るため、あえて家族から離れます。
ゲドだけは紋章を外すこともできず、生きる意味も見いだせず、ただ長い時間を生きてきました。それは牢獄と言ってもいいかもしれません。そしてルックに会った際に彼が語りますが、おぼろげながら彼にも“灰色の未来”は見えていたようです。統合編4章で、炎の英雄の生き方に憧れ続け 同時に嫉妬も覚えていた、自らの胸の内を吐露します。それまで達観した感じがあったのですが(恐らく諦め続けた結果、達観してしまったのでしょうが)この時ばかりはこの人の、人間としての感情の起伏が見られて親近感が湧きました。言葉は少ないのですが、一言一言に重みがあります。

どの幻水で見たかは忘れてしまったのですが(←風上にも置けん)紋章で不老になったことを「薄く引き延ばされた命」と表現されていて、納得したことがありました。ゲドもそのように感じ続けていたのでしょうか。

目安箱に出す手紙も、たった一通。しかも無題だし「無理はするな。」と「思い詰めるな。」の二種しかないし。
でもその短い文面に、彼の優しさが滲み出ていました。
しかし、特に好きなのはゲド編3章の最後。炎の英雄の待つ地へ行く決意をした時に、12小隊の仲間たちに隠し事をしていたことを言えなかったことを謝ります。そのときのゲドの悔恨と、メンバーのフォローが、本当に信頼しあっているんだなとよく分かりました。

いやもう。12小隊のメンバー最高。小隊の会計係エースの苦悩とか、ジョーカーの飲みっぷりとか、クイーンの姐御肌なところとか、アイラの面倒を見るジャックとか、初めて飲んだソーダ水に驚き、ソーダ水がお気に入りになるアイラとか。
この6人ならどこに行っても有能に働けるだろうな。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

トーマス。16歳。
キングオブ普通。だというのに、今回の天魁星(宿星・毎回主人公がこの宿星になる)は彼ですよ!それだけでも最高。てかあえて彼を天魁星にしてくれてありがとうスタッフの皆様!確かに天魁星に一番ふさわしいのはこの子だ。性格は気弱。でも強い信念を持っていて、そのために戦うことも厭わない。昔はグラスランドとゼクセン連邦の共有地であったビュッデヒュッケ城ですが、(共有地にすることが炎の英雄の夢でもありました)いつからかゼクセン連邦の領土になっております。しかし、過去の盟約にしたがって、再び共有地としてゼクセン連邦に認めさせるという歴史的偉業をなしとげました。やれば出来る子です。
最初はゼクセン評議会に言われるままの雇われ城主だったのに、みんなに助けられながら、最後には評議会とやり合えるほどの立派な城主に成長しました。優しそうな外見通り、大の甘党で甘口カレーが大好物。みんなに振る舞っても子供以外には不評だそうです。他にも湯船の中でバタ足の練習しているところを探偵キッドに調査されちゃったり。そんな普通で礼儀正しく、信念は絶対曲げない、優しい彼が大好きです。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ゴロウ。19歳。
何故にゴロウだよ。歴代の風呂職人の中で一番イイ男。幻水2の風呂職人、テツの息子。目標は“思わずうたた寝をしてしまうような気持ちのいい風呂”何がいいって、仲間になる時の彼のセリフ「よぉし・・・これでおれも、自分の風呂が持てる・・ヤツに・・・勝つ!!!」何ですかこの無駄に熱いセリフは!もうアホみたいに風呂入りました。かぽーん。
今回は残念ながらお風呂にらくがき飾ったりのろい人形置いたりってのは出来ませんが、(石像の間というのがありまして、のろい人形はそちらに飾ることが出来ました。やはり照明が暗くなってうぉんうぉんと不気味な音が鳴り響きました)あひるちゃん浮かべたり、入浴剤入れたり。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

キッド。12歳。
なんでキッドだよ。少年探偵です。蝶ネクタイ・青いジャケット・そして半ズボン。名探偵コ○ンって言ってはいけない。自称名探偵。頭は切れるが思い込みも激しい。事件になると赤いマスク(仮面○忍者赤影みたい←伏せ字意味無いじゃん!)を被り「少年探偵キッド」にへんしーん!全然隠れてないからバレッバレなんですけどもね。“ダック村殺人事件”での名言「名探偵は、容疑者を全員そろえてから真相を暴くものなんです!」で吹きました。(旅人のダックが全身の骨を折られて死亡。冴え渡るキッドの迷推理!…真相は旅人がヨガの修行をしていただけ。もちろん死んでなんかいない)

しかし歴代の探偵は本当に面白い人だらけだなあ。幻水2の“ハードボイルドダンディの名探偵”リッチモンド(32歳)も最高だったし。そりゃ身長も高くないし着ている服もよれよれだし、しかも懐に犬と見まごう猫が顔出してるし、いつもよれよれの煙草くわえてるけども。

何故に格好良く見えるんだろう。彼に話しかけると音楽がハードボイルドダンディな曲に変わり、後ろを向いて右手を横に伸ばし、親指にのせたコインを弾いてキャッチします。ああもう無駄に格好いいな。クールだし。口癖も「なんでも、お見通しさ」「ふ・・・・・・仕事はパーフェクトに・・・・・だ。」だし。
あれ?おかしいな。いつの間に話がリッチモンドにシフトしたんだ?

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

シーザー・シルバーバーグ。17歳。
優秀な軍師を幾人も輩出してきた名門、シルバーバーグ家の出身。シルバーバーグの名が出ると歴史が動くと言われるほどの名家。しかし彼はいつも眠そうな目をしているし、いまいちやる気もなさそう。温厚な性格ですが、たまに見せる本気の表情と策を練る際の頭の冴えっぷりが最高です。ふだんズボラ(用がなければ昼まで寝てる)なところもポイント高し。
しかし兄アルベルトと対峙する時には日頃の温厚さや冷静さも吹っ飛んで、激しくアルベルトに言い放つ「お前とは縁を切ったんだ!!世界はお前の思い通りにならないと照明してみせる!!!」。兄との溝の深さを思い知りました。しかし幻水3には軍師がたくさん出てくるなあ。

アップルだって幻水2のとき軍師(本当の軍師はシュウだったけど)だし、敵方だけどアルベルトいるし、ゼクセン騎士団のサロメ・ハラスも軍師だし。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ジョー軍曹。29歳。
ダック村の英雄。ダック村の英雄。ヒューゴの教育係で、ヒューゴには兄のように慕われています。ダックだけど渋い。渋すぎます軍曹。

特にルルがクリスに突っ込んで切り捨てられ、亡くなった後、嘆くヒューゴに言う一言「相手の死を望むなら、自分の死も覚悟せねばならない。」厳しい言葉ですが、それ位の覚悟がなければ戦士になんてなれるわけがない。コードギアスでルルーシュが言っていた「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ」と共に好きな言葉です。(なにげに全然違う話してるぞオレ

天然ボケなところもツボ。美青年攻撃(裏)要員でもあります。(他2名はバズバ=リザード族・てかトカゲ と ルビ=虫。身長200センチ。虫使いフランツの相棒。泣き声は「ギチギチギチギチ」)お三方とも、かなりの美形だそうです。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ジーン。年齢不詳。
言わずと知れたジーンさん。幻水1から5まで皆勤賞。そのすべてで108星。常に地傑星。そして紋章師。外見も全く変わっていない。幻水3での彼女は、セクスィーな黒いドレスに身を包んでおり、従来より布地の面積は多いのですがその妖艶さは相変わらず。過去何度か探偵に調査して頂きましたが、結果は必ず「ガタガタブルブル」とか「ワカリマセン」とか「ふふふふふ・・・あははははは」とか。震えるだけだったりカタカナ語になったり笑い続けたり。歴代の探偵さんは彼女を調べるたびに、この世のものとは思えない恐怖を味わうようです。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ジョアン。19歳。
ビュッデヒュッケ城の武術指南役。常に昼寝しています。固定紋章が寝起きの紋章です。ちなみに寝起きの紋章=戦闘開始直後はぐーすか寝ております。一発攻撃を喰らうと怒り状態(数ターンの、攻撃力1.5倍)に。メインパーティーに入れてましたが、なにせ攻撃を喰らうまでは眠っているから実質5人で戦わねばならず、敵がジョアンを攻撃せず寝たまま戦闘終了なんてこと、何度も何度もありました。
しかし、ルビ(虫)にブライト(竜)、さらにコロク(風呂敷犬)にまで武術指南をするあたり、あなどれません。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ナッシュ。37歳。
外伝1・2の主役の彼。立派に凄腕工作員になってました。飄々とした性格は昔のまま。今回はクロービス姓を名乗ってましたが偽名だそうです。目安箱の手紙「頼む」三部作は傑作です。その1ではコロク(風呂敷犬)にマーキングされそうになっているらしく、その2ではコニー(風呂敷犬)にもマーキングされそうになり「おれの足は犬を呼ぶのか?」そしてその3ではルビになつかれ、巣に連れて行かれたらしいです。そこで思い出したくもない映像を見たそうな。やはり相変わらずの不運っぷり。
ですが要所要所で見せる大人な一言が渋い。切れ者な所も健在でした。どうやら奥さんがいるらしく、恐妻家な一面も覗かせていました。…カミさんってやっぱりシエラかなあ。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

ナディール。年齢不詳。
劇場支配人。常に白い仮面を被っており、その素顔は誰も知らない。昔は役者でしたが、あまりにすごい演技力のため、本当の自分に戻れなくなってしまったそうです。しかも3人組の旅芸人だったとか。それってもしかして幻水5に出ていた5主の影武者の彼ではないか…?
演劇は大変面白かった。天性の大根役者クリスを配役してみたり、ヒューゴがけっこういい役者だったり、幻水1や2の脚本があったり。ナッシュがなにげに上手かったり。(特に彼のシエラ役は最高)脚本は「マッチ売りの少女」「オオカミ少年」「ウィリアム・テル」「ロミオとジュリエット」「決戦ネクロード」(←BY幻水2)「帝国の愛~その光と影~」(←BY幻水1)の6つ。最後の二つは前作2つのデータをコンバートしておくと、しかるべきところで手に入ります。配役得点表と首っぴきでした。安心して見られる点数高い配役で楽しんだり、点数の低い配役(-70ってのもありました。どんだけミスキャストですか)で大爆笑したり。点数低いと演劇自体がぐだぐだになります。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

他。マイク26歳。カードゲーマー。さわやかな美青年で眼鏡男子。物腰やわらかで礼儀正しい。…なんですが。実は裏組織と何らかの関係がありそう。その二面性で魅力三割増し。でも恐いです非常に。特にコロク編。コロクで話しかけると『けがらわしい・・私に触れるな。』という彼の心の声が聞こえます。コワイヨコワイヨ。
リリィ・ペンドラゴン22歳。ティント国(幻水2で出てきます)大統領の一人娘。超わがままで気が強く、唯我独尊で人使いが荒い。猪突だし思い込みも激しい。昔々、ゼクセン建国記念の舞踏会でクリスと大げんかをかましたそうです。ワインのかけあい→平手打ちの応酬→最後はテーブルの投げ合い。その後仲直りしたそうですが、けんかの理由は分かりません。ちなみに幻水2で、小さい頃の彼女と会えます。ほっぺがぷっぷくぷーで可愛かったです。

◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇   ◇◇◇

うわあ大変だ!まだルックにセラ、アルベルトにユーバー。そしてササライが残っているのに。108星全員語れるんじゃないのかオレ?

大長文になってしまったので、長くなる上記5名は「幻水話3-2」でだらだら語ろうと思います。(まだ続けるのかよっ!

実は今日も出番なのに、これを打つのに夢中。実は12/17から打ってました。4日もかけて何やってんだろ。
今から寝ても2時間眠れるかどうか。

でわまた。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 幻想水滸伝 - ジャンル : ゲーム

12:30  |  幻想水滸伝  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://dameningensagami.blog95.fc2.com/tb.php/93-f64965c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。